人気ブログランキング |
ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

ジュエリーバッグ完成

c0026377_2255034.jpg

pattern: 3かせで編むジュエリーバッグ(キット)
yarn: エクトリー ジュエリーレース #55 
needle: JP8号

7月末完成予定が1ヶ月遅れになってしまいました(汗)
糸が固いので大変だったというのもありますが、ガーター編みに飽きてしまったというところもあり・・・
さらに編み地をどうするか悩んだのも失速の一因。普通に編めばそれはそれできれいなのですが、なんというか、ちょっと沈んだ感じになってしまうので、糸がねじれた状態で編んでみたり、さらに自分で拠りをかけて編んでみたりしました。その結果、でこぼこに歪んだ長方形に編み上がり、編み地も一定じゃないので汚く見えて、本気で編み直そうかとしばらく放置・・・まだ別の色もあることだし、まずは綴じてみてから考えようと始めてみたら、あら、なんだかごまかせそうな予感が。それでも100%行くぞ!って気にならない私を横から「ほどくなんてもったいないよー」と励ます夫。
c0026377_2273243.jpgすっきりしないまま、持ち手を作ってみたら、あら、さらにごまかせそうな予感が(笑)持ち手のボタンホールステッチはコツがなかなかつかめず、2本目でようやっときれいにできました。1本目はあまりに汚かったのでやり直しましたが、やり直してよかったです。かなり力強く結び目(?)を引き締めて目の大きさをそろえるのがコツかもしれません。

c0026377_22182575.jpg少々きつく編んでしまったようで、横27cmx縦22cmに出来上がる予定が、25cmx23cmくらいになったのですが、数日前に本物を視察した感じでは、私の作ったサイズの方がより本物に近そうでした。お財布と携帯とちょっとした小物なら入る大きさで、編む前は「なんだか小さくて使いにくそうねぇ」なんて文句言ってた母も「あら、いいじゃない!」と気に入ったようで、最初は「出来上がったら時々借りるわ」と言っていたはずなのに、嬉々として家に持って帰りました。・・・その前に私も使いたかったのに(涙)まぁ、すぐに取りに行けるし、もう1セット買っちゃってるから、コツを忘れないうちにそっちに取りかかります。






ラベリンピックにも参加したかったけど、絶対にオリンピックに釘付けになって手が進まないだろうと断念。
予想通り、1日中テレビの前に釘付けでした。いやー、旦那は帰省中だし、実家が隣だから昼、夜と実家でご飯食べられるし(怠惰な主婦)家では編み物を手にテレビを見るだけでしたよ、ホント(笑)
普段あまりテレビを見ないので、オリンピックもあまり真剣に見たこと無かったんですが(冬はよく見るんですけどね)、見ると本当に止まらないっ!終っちゃって寂しいなぁ。
個人的に記憶に残ったのは、やっぱりソフトボール。あれだけ投げ続けて途切れない精神力、集中力、そしてあのコントロール!!すごいとしかいいようがないですよね。オーストラリア戦なんか、あまりに打てなくて上野投手がかわいそうなくらいでした。予選のアメリカ戦もしょっぱなから面白いほど打たれてたので、どうなることかと思ったんですが、いやー、本当に勝ってよかった。
あとは柔道、内柴選手。1回戦の自分より大きな選手の足を持っての一本投げで恋に落ちました(笑)かっこいい!!
オリンピックの柔道はほとんどレスリングみたいなもんだから、やりにくいと思うのに、それでも1本を取り続けるところが素敵でした。そういう意味では女子の谷本選手もオール1本でかっこよかったなぁ。
5000mの靴が脱げちゃった松宮選手の文句も言わずに自分の力不足とだけ言う姿に感動したり、男子マラソンのワンジル選手がいきなり日本語をしゃべるのに驚いたり、女子走り高跳びの金メダリスト、ベルギーのエルボー選手の超丈の短いTシャツに眼鏡、ハイソックスという格好にびびったり...。(え?我が家だけ??)
選手の皆さん、本当にお疲れさまでした。次は冬季オリンピック、これも楽しみだな〜。
by assami-db | 2008-08-25 22:25 | 編み物
<< 困った カナダ土産 >>