ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

科学の力!

c0026377_10535223.jpg

ちょっと前にネットで見つけた、とても気になるレシピで作りました。
cook padのつくしぐみさんのレシピ、「科学の力♪パイみたいなスコーン」。スーパーで見かける3、4個パックになった安い寒天入りヨーグルトを使うと、「パイの実?」と思っちゃうくらい膨らむスコーンが作れるとのこと。
すごい!おいしそう!!作りたい!!!ってことでさっそく挑戦。

c0026377_10571046.jpgc0026377_1102071.jpg使ったのはジャケ買いならぬ、パッケージ買いしたチチヤスヨーグルト。
コツはあまり練りすぎないこと、というのでいつものスコーン作りよりかなり粉っぽいところで台に取り出して、数回折り畳む作業に入りました。指示通り4面全てが切り口になるようにカットしてオーブンへ。カットした段階で、すでに側面が層になっていたのがなんだか不思議でした。
そして立派なむくむくスコーンが焼き上がりました!周りがクラッカー?というくらいカリカリしてておいしい!

同じくつくしぐみさんのレシピで、「レモンカード」も作りました。生のレモンがあったのでそれで作りましたが、こちらのレシピもとても簡単で、これまたおいしいレモンカードが出来上がりました♪
だんながレモンカード大好きで、以前ジャム屋さんで買ったときなんて、冷蔵庫から出してそのままスプーンで食べていたほど(笑←しかも食べきった。)瓶を見せたらかなり喜んでました。食べ尽くされる前に私も食べなくては。

スコーンはわりとパンっぽい感じ。いつものレシピはもうちょっとクッキーっぽいというか、食べるとほろほろ崩れたりするんですが、このスコーンはもっちりしっかりしています。朝食にも良さそう。
材料はほとんど変わらないのに、寒天ヨーグルトが入っただけでこうも食感が変わるのが不思議。まあ、ヨーグルトから酵母も作れるし、ヨーグルトで作るパンもあるし、その辺がパンっぽくなる理由なんですかねぇ??
いつものスコーンレシピも気に入ってますが、たまにはこういうインパクト大なパン系スコーンもいいものです。
by assami-db | 2008-04-04 11:13 | お菓子
<< 春夏物はじめました。 Honorine 完成 >>