ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

先週末の天然酵母パン

c0026377_22523469.jpg金曜夜に生地をこね、土曜日のお昼に焼いたパン。
前回よりもまともなパンになりました。最初のこねで、前回は明らかに水分が足りなかったので、今回は水分を少し多めに入れて後から粉を足すようにしました。ちなみに粉は強力粉7:薄力粉3。本当はリスドオルとか使ってみたいんですが、ないので適当にこんな感じで(笑)

金曜夜中の12時近くにこねあがって、そのまま室温で一次発酵10時間。翌朝、ベンチタイム取るのをすっかり忘れてしまい、そのまま2等分して、小さなプラスチックのボウルにワッフル地のタオルを引き、粉を振ってから生地を入れて二次発酵3時間。本当はバヌトンが欲しいんですが、たかがかごに4、5千円だす勇気はなく、いつもこんな適当なことをしています(笑)ワッフル地のでこぼこが思いのほか深くて、粉がちょっとかたまっちゃったのが失敗・・・二次発酵ももうちょっと長い時間かけていいんだろうなぁと思いつつ、出かける用事があったので3時間で終了。(←ひどい)

クープも完璧に失敗、というか我が家によく切れる包丁やナイフなどがなくて、めちゃめちゃひきつったクープになってしまいました。バター落としておいたらもうちょっと開いたかなぁ?
釜伸びもあまりしてくれませんでしたが(涙)、焼き色はいい感じで、焼き上がりに手に持った感じも前回よりも全然軽くてほっとしました。
中も本当はもちろん気泡がぼこぼこ開いてくれればいいんですが、そんなうまくはいかず。でも前回のような重さはないし、味はとりあえず良かったです。(←焼きたてを食べたから特に。)

ちょっとはましにできあがったので、酵母を作った時の梨をくれた友人におすそわけしたら、またまた梨をもらっちゃったので、梨酵母2号を作ろうと思ってます。
問題は週末以外でなんとかパンを作る時間を見つけること。発酵時間がかかるので、どうしても2日がかりになっちゃうんだよなぁ。1日で作るとしたら、朝仕事行く前に仕込まなきゃいけないけど、そんな時間あるわけないじゃんかー(涙)超元気な中種とか作って、発酵時間を短くするしかないのかしら・・・。
by assami-db | 2006-10-03 23:18 | パン
<< リスドオルとライ麦粉 知らなかった! >>