ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

チョコレートパウンドケーキ

c0026377_17123484.jpg久しぶりにケーキを焼きました。
トロントにいたときは、キッチンも食材も自分仕様になってるからしょっちゅう作っていたのですが、さすがに実家だと難しい。母はお菓子作りはいっさいしない人なので、(あ、たまに蒸しパン作ってくれますが:笑)基本的なお菓子材料がないのです。なんたって数日前に作ろうと思ったら卵と砂糖がなかったという家ですからね。(しかもあるのは三温糖のみ)なので、作るときは前日からしっかり材料チェックをしないといけません。

で、今回焼いたのがパウンドケーキ。レシピは写真の「chocolate baking」という洋書から。
これは私が初めて一人旅で出かけたイギリスで買ってきた本で、すごくお気に入りだったりします。当時は英語なんて全然ダメだったので、私にとっては写真の美しさに引かれたアート本のようなもの。実はこの本でケーキを作ったのも今回が初めてです。お菓子作り暦は長いのですが(我流ですけど・・・)基本のスポンジケーキやパウンドケーキが苦手。シフォンケーキやシュークリームで失敗したことはないけれど、この2つは満足に仕上がったことはありません。今回もやっぱりうまくできなかった・・・。どうしてもずっしりと重い仕上がりになってしまうので、おそらく泡立て不足なんだと思うのですが。卵白のみならしっかりできる泡立ても、卵黄が入ると難しい。やっぱりハンドミキサー買おうかなぁ。(昔買ったハンドミキサーが使うと金属のこすれるようなにおいがして嫌いだったので、ずっと自分の腕一本で泡立ててました。)

レシピではラムレーズンを入れてましたが、なかったので冷凍しておいたクランベリーを入れてみました。当日に味見をしたら、外国レシピのくせに甘みが少なく感じたのですが、1日置いたらちょっとしっとりして甘みも出てきた気が。両親と私だけで1本のパウンドケーキを食べきるのは難しそうなので、日にちがたったらトライフルでも作ろうかと思ってます。
by assami-db | 2006-04-27 17:15 | お菓子
<< Pull Sans Manch... 編物三昧のはずが・・・ >>