人気ブログランキング |
ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

虫刺されの恐怖

一昨日の夜中、指に異変を感じて目が覚めました。
トイレに行って明かりをつけてから確認すると指がパンパンに腫れてる!
第2間接のすぐ下に小さな赤い跡があったので何かにくわれたようなのですが、よりによって指輪をしていた右手の薬指。あわててはずそうとしたけど、すでに時遅し。第2間接がやけどの後の水ぶくれのように腫れててどうにもこうにも抜けません。夜中だし、どうしようもないので再びベッドに戻り朝まで待ちましたが、もちろん眠れず。心配で鼓動が早くなれば、指のほうも同じ速さでじんじんと腫れるのでなるべく何も考えないようにしましたが、「最悪の場合、薬指無しでも編み物はできるんだろうか・・・」とかこんな事態でも編み物のことを考えてました(笑)
c0026377_2336821.jpg朝になっても腫れは引かず、指輪のせいで指が赤くなり始めていたので、彼が職場から大きなハサミを借りてきて指輪を切ることにしました。指と指輪の隙間がほとんどなくなってたのでハサミを入れるのも一苦労でしたが、なんとか無事切断成功。後で病院行かなきゃかなぁと思ってたら数時間後にはあっという間に腫れが引きました。
第2間接付近を刺されたと思ってましたが、どうやら第1間接を刺されたようで、未だにめちゃめちゃ痛痒い!!これだけのパワーのある虫って一体なんなんでしょう??
指輪は思い出の品だったのでかなりショックでしたが、仕方ないといえば仕方ない・・・。こういうのって例えばペンダントトップとかに再加工することってできるんでしょうかねぇ?それより、こういう場合は指輪を切断しなきゃいけないのか、放っておいても大丈夫なのかが知りたい。結婚指輪とかやっぱり壊したくないじゃないですか。
c0026377_2337412.jpg
さて、非常事態でも考えていた編み物(笑)ヘリンボーン手袋が3分の1くらい終わってこんな感じです。紫はもうちょっと赤っぽい感じなのですが、今のところ、和風柄(矢がすり)とかみたいで大丈夫そうな気がしてます。
by assami-db | 2005-07-29 23:41 | つぶやき
<< 暑い・・・ 初フィルダー >>