ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

大人物トップス

春物用に、と買っておいた生地をようやく形にしました。
c0026377_11021100.jpg

パターン:CHECK&STRIPE ソーイングの日々 シンプルブラウス Mサイズ
生  地:fabric bird スケアーフラワープリント136 アクア

無地、ストライプ、ボーダーしか着ない私が無謀にも花柄に挑戦。色、柄的に着やすそうなのを選んだけれど、やっぱりちょっと恥ずかしい(笑)眼鏡のままこれを着ると完全におばちゃんです(失笑)おばちゃん化をなんとか避けるべく、カーディガンやパーカーを羽織って着ています。

難なく完成!に見えますが、実は後ろ見頃に作るはずのあきを前見ごろに作ってまうという大失敗をやらかしてます。生地がまだ少し残ってたので、間違えて開けてしまった部分から上を切って、別の布で継ぎたしてなんとか完成。細かい柄だから、そんなに目立たなくってよかった。

そしてもう一つ。
c0026377_11103684.jpg

パターン:CHECK&STRIPE ソーイングの日々 きれいめのシンプルTシャツ Mサイズ
生  地:slow boat 

こちらも同じく「ソーイングの日々」から、たくさん着倒せそうなTシャツ。袖がちょうど肘のあたりまでなので、今の季節にピッタリ。けっこうゆったり目で下に長袖Tシャツとか着られそうだから、真夏以外は着られそうです。

衿繰りは見返しをつけずに縫い代を内側に折り返して縫いつける方式で。今回も「あー、ロックミシン欲しいなぁ」とつぶやきながらミシンがけしました。

ちなみに着るとこんな感じ。
c0026377_1121899.jpgc0026377_1121129.jpg









どちらのパターンもゆったり目で動きやすいです。ただ、サイズの問題なのか、体型の問題なのかわからないけれど、ブラウスのほうは襟元がちょっと浮いてしまうのが気になる…。Sサイズでもよさそうだけど、そうするとちょっと動きにくくなるのかなぁ?縫い物は早くできていいけれど、やり直しがきかないのが難しいです。
[PR]
# by assami-db | 2013-04-30 11:22 | 縫い物 | Trackback | Comments(0)

Ringwood gloves 完成

春はもうすぐ、という時期に手袋が完成しました。
c0026377_1524844.jpg

pattern:Ringwood gloves
yarn : アルパカウール/内藤商事
needle: JP#3 (3.0mm), 3.25mm
変更点:手首部分の長さを半分にしました。


ずいぶん前にボランティア用に編んだこの手袋。太めの糸を細い針でむぎゅっと編んだら、マニッシュな手袋になるんじゃないかと思って2011年12月末に編み始めたものの、片手の手のひら部分まで編んで放置されてました(汗)
c0026377_15204032.jpg

かっちりと厚い編み地になったけど、変形ゴム編みなのでよく伸びてぴったりフィットします。自転車に乗っても寒くないし、毛玉もできにくそうなので長持ちしそうです。
[PR]
# by assami-db | 2013-04-03 16:07 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

DIYに挑戦

自称「何か作るの大好き人間」の私ですが、ついに木工にまで手を出してしまいました。
なんちゃってDIY1号はすのこ棚。そしてこれが2号の引き出しです。
c0026377_2341281.jpg


遠目で見るとよさそうに写ってますが、超初心者なので釘は曲がるわ、板はヒビ入るわでけっこう…いやかなりひどいことになってます。同じのを3つ作ったうちのひとつなんて、底の板とサイドの板が5mmくらいずれちゃって、強引にやすりで削って底を平らにしたくらい(笑)

ていうか、板のカットはお店に頼んで素晴らしくきれいな状態の板が届いたのに、いざ作り始めたら高さ(深さ)を10cmも計算違いしてて、15枚の部品のうち12枚の板の上部をのこぎりで切るはめに(涙)私が2枚切ってる間に、父が残り全部切ってくれたので楽は楽でしたが、素人なので曲がってるし、無駄に板を買ったってことだし、気力を吸い取られるようなスタートでした。

それでも色を縫って、取っ手をつけたら、素人臭さがいい具合なかわいらしさに変わったような気がします。(確実に自画自賛)実際にはこんな風にシェルフに入れて使っています。

c0026377_23411728.jpg


シェルフの色に合わせたかったけど、木材によって発色が変わるからやはり同じにはできなかった…。シナベニヤにワトコオイルのマホガニー→エボニーの順でこんな色になりました。

いろいろ大変だったけど、やっぱり木工って楽しい!目標は本棚を作ること。娘の幼稚園が始まったらプロジェクト開始しようかしら。
[PR]
# by assami-db | 2013-03-21 23:57 | handicraft | Trackback | Comments(0)

ハッピートイズ プロジェクト 2012

今年で参加3回目になるハッピートイズプロジェクト。
毛糸も布も余ってるものがたくさんあるので、はりきって大量生産しました。
c0026377_1684394.jpg


チーム毛糸
c0026377_16103279.jpg

チーム布
c0026377_16111411.jpg


毛糸のコアラの右上のはちょっと大き目に出来上がってしまったのだけど、ちょうど娘が気に入ったようなので、これ以外の10匹を送ります。
今回はミシンを使ったので1体にかかる時間が短縮できました。毛糸に比べると、布のほうはなかなか減らないので、次回のプロジェクトはぬいぐるみから取り掛かるようにしよう。

コアラは毛糸も布も、パーツが少なくて楽でした。次回の動物も簡単なのがいいなぁ(笑)
[PR]
# by assami-db | 2013-03-15 16:28 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

赤い小物 その2

2月中旬にはできあがっていた手袋です。
c0026377_20122537.jpg

pattern:ヘリンボーンの手袋
yarn : マンセルメリノ80queen
needle: JP#3 (3.0mm)


2005年に編んだ同じ手袋にとうとう穴があいてしまいました。気に入ってたし、暖かかったのでショックだったけど、よく考えれば7年も使ったんだから長持ちさせたなぁと自分をほめるべきかも(笑)

ヘリンボーン手袋と交互に使っていた別の手編みの手袋も穴があいてしまい、しばらくはこのミトンを使ってたんだけど、自転車に乗るにはやっぱりミトンって使いにくいしとにかく寒い…。なので、やっぱりもう一枚、このあったか手袋を編もうってことになりました。

以前使った毛糸はもう廃番で手に入らないので、色数豊富で似たような太さのマンセルメリノを選択。とても暖かくてふわふわな手触りで気持ちがいいんだけど、すでに毛玉状態になってるから今回のは数年の命かも。はやくもうひとつの編みかけ手袋を完成させて来シーズンに備えなくては。

そろそろ編み物シーズンも終わりなので、しばらくは縫い物に専念かなぁ。っていうか、早く4月からの娘の幼稚園準備に取り掛からないと!
[PR]
# by assami-db | 2013-03-07 20:35 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

赤い小物 その1

もともと地味な色が好きな私。
冬になると、グレー、カーキ、紺色…な服装になってしまい、おばさんを通り越してなんだかおじさん?!な雰囲気になってしまうので、明るい色の小物を作りました。
c0026377_16163519.jpg

パターン:CHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内 ギャザーバッグ
生  地:生地の森 ハンプ ヴィンテージ
      pres-de 60ローン コットン生地ドットプリント

ギャザーバッグの名の通り、本当はサイドの肩ひもにつながる部分をギャザーを寄せて仕上げるのですが、何も考えずに帆布なんて厚い生地を使ってしまったため、ギャザーを寄せたらミシンがかけられない厚みになってしまいました…。ミシン針を何本か折って、挫折。バッグの色や形、大きさは気に入ってるのでなんとかして仕上げたい、と数日考えてひらめいたのが角カンを使う方法。

c0026377_1639923.jpg


これでも厚みがあるので、ミシン目が飛んでしまったりして大変でしたが、強引に3回くらい同じところを縫ってみました。見てくれが非常に悪いのですが、針も折れずに済んだし、とりあえず使える形に落ち着きました。

c0026377_1647121.jpg

中袋もつけて無事完成。
帆布の厚みにひーひー言いながらもなんとか仕上がってよかったー。帆布大好きなので、自分で縫えて大満足。次にミシンを買い替えるような余裕ができたら(っていつよ?)、もうちょっと厚地でも縫えるパワーのあるものにしたいなぁ。

子供連れだとこの大きさのかばんは本当に重宝します。たくさん遊ぶぞって日はリュックでもいいんだけど、買い物とかちょこちょこかばんを開けないといけない日は、やっぱななめがけが便利。かばん自体がとても軽いので肩も疲れません。

気に入ってすでにたくさん使ってるけれど、この歳で赤いかばんって大丈夫?と少し気になってます(笑)
[PR]
# by assami-db | 2013-02-28 16:57 | 縫い物 | Trackback | Comments(1)

Still Light Tunic 完成

秋口から編み始めたこのチュニック、4カ月かかってようやっと完成しました。
c0026377_0425025.jpg

pattern:Still Light Tunic
yarn : Garnstudio DROPS Alpaca
needle: JP#3 (3.0mm)


ひたすらメリヤス編み、しかも前後身頃を続けて輪針で編むので、とにかく編んでも編んでも終わらない、という感じでした。しかも出来上がった物を喜々として着てみたら、ボ、ボディコン(死語?)ってくらいぴったぴた(汗)4カ月編み続けた結果がこれか~?!とかなり落ち込んだものの、気を取り直して水通しし、伸ばしぎみに乾かしてみたら、ばっちりなサイズになった!う、うれしい~。

サイズはSサイズで編んだけれど、ちょうどXSとSサイズの中間くらい。裾を指示通りに普通の伏せ止めしたら、歩くの大変そうなくらいすぼまったシルエットになってしまったので、stretchy Bind-offで伏せました。ちょっとゆるすぎたかな?とも思うけれど、ストンとしたシルエットになったので結果オーライ。

背中のボタンはたまたま家にあった、きれいな紫色をチョイス。
c0026377_0593725.jpg


ポケット部分も本当は毛糸で編むようになってるんだけど、私がポケットにしまうものと言ったら、自転車の鍵と家の鍵なので、引っかけ防止に布で作りました。
c0026377_111162.jpg


More
[PR]
# by assami-db | 2013-02-21 01:14 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

久々のエコクラフト

久しぶりにエコクラフトでかごを作りました。
c0026377_23183995.jpg

あ、ハマナカの正規品じゃないから、クラフトテープで、が正解か。

旦那が仕事から帰ってくると、携帯、パスモ、鍵の3点セットをテーブルの上に置くのですが、毎日必ずドアから一番近い私の席に置くわけです。変な所に置くとすぐ忘れて出かけるし、何か専用の入れ物を用意しないと…でも探しに行くのめんどくさいし…あ、クラフトテープが残ってたんだ!ってな感じでちゃちゃっと作ってみました。

このクラフトテープが結構場所をとるので、この際一気に全部片付けよう、と子供の風邪薬とか入れるのに便利なサイズもついでに制作。おかげでテープの残りはこれだけ。
c0026377_23263786.jpg

さすがにこれだけでは何も作れないので、心おきなくゴミ箱へ♪

旦那の3点セットもテープの残りも片付いてすっきりしたー。
[PR]
# by assami-db | 2013-01-29 23:29 | handicraft | Trackback | Comments(0)

IKEAの布で

座布団カバーを作りました。
c0026377_054339.jpg

パターン:洛中高岡屋さんの座布団カバーの作り方
生 地 :IKEA EVALOTTA

ずいぶん前に実家からもらってきた純和風な座布団。カバーも古くなってほつれてきているし、北欧布でも買って素敵にイメチェンしようかしらーとか思ってたけど、た、高すぎる…(汗)おまけにうちの3歳児の落書きだのおもらしだの、食べこぼし、飲みこぼし…といった問題は必ず起こるしなぁ。なるべくお金をかけずにすまそう、とたまたま出かけて行ったIKEAでこの布の柄と安さに一目ぼれ。年末にだだだっと縫いました。
とにかく部屋が明るくなって、娘もいろんな鳥の絵に大満足。IKEAの布って本当にかわいい♪スカートにしたらかわいいかも、と思って購入した布もあるので、こっちも春までに縫わなくっちゃ。

c0026377_17222.jpg

…数日後、あっという間にクレヨンでやられてました。さすが暴れん坊3歳児。
[PR]
# by assami-db | 2013-01-22 01:09 | 縫い物 | Trackback | Comments(0)

クロッカン

いやぁ、ものすごい雪でしたねー。
お昼頃、娘と一緒に外で遊んだんですが、わんさか雪が降ってたので、あっという間に二人して雪だるまのように雪が積もっちゃいました。明日も遊べるかなー?

さて、チーズケーキを焼いて卵白が1個分余ったので、クロッカンを焼きました。
c0026377_23275435.jpg

レシピはこちらの本から。

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本

なかしま しほ / 主婦と生活社



いつも卵白が余ると、マカロンを作ろうなんて思ってすっかり放置しちゃったりするので、今回はチーズケーキを焼き終えた後にすぐ作りました。

作り方はものすごく簡単で、ぐるぐる混ぜて、焼いたら出来上がり。生地はとろーんとした水っぽい生地で、「本当に大丈夫?!」と心配になるほどなのに、焼きあがると見事に膨らんでびっくり。

しっかり冷ましてから食べると、カリカリさくさくでおいしーい。
ピーカンナッツがなくて代わりにくるみを使ったせいか、少し苦み?がでてしまって、娘はあまり食べなかったけど私と旦那は争うようにして食べてました(笑)

しばらくは、卵白が余ったらこれを作り続けようと思います。
[PR]
# by assami-db | 2013-01-14 23:36 | お菓子 | Trackback | Comments(0)