ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

<   2006年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Pull Sans Manches 完成

先月末からとりかかっていたラグのような代物(涙)がなんとか完成しました。
初めてのフランス語パターンということで、仮にフランス語が解読できなくても本に載っている図を見れば何とかなるだろうとこのパターンを選んだわけですが、シンプルな編み図だけに解読に困ることなく編み進めることができました。
大変だったのは糸!あまりの編みにくさで最初のうち放ったらかしにしてたら、「母の日まであと1週間しかない!!1日1玉以上編まないと終わらないよ!」という事態に。糸自体は太いし100m程度しかないので1玉編むのはそれほど難しくないのですが、編み進むうちに驚いたのが編地の重さ!「ずっしり」という表現がぴったりなほど。ノースリーブなのに50g玉x10玉使用・・・。そりゃ重いっすよねぇ(涙)糸買うときに気づかなかったのが不思議です(恥)最初はpullと呼んでいたのに、途中から「クサリカタビラ」とか「鎧」って呼んでました・・・。

まあ、いざ出来上がって着てみると、重さはそれほど感じません。(手に持ったときはすごいんですけどね:笑)おまけに、なぜかサイズを勘違いしたようで、本来ならサイズ2でよかったのに3で作ってしまいました。2で作ってれば50g軽くできたのになぁ。
それでも作ってることを秘密にしていたせいか母はとても喜んでくれて、大きめサイズでもそんなに気にならないわね、と言ってくれたのでよかったです。出来上がりの丈がすごーく短く見えておへそ出るんじゃないかと思ったけど、着たら編地の重さのせいかちょうどいい長さになりました。

c0026377_11595695.jpg出来上がり写真は、床においたらただの真四角でまさにラグのようだったので、お恥ずかしながら私の着用写真です。けっこう胸元も開くのでキャミ着用でないとかなり不安。あ、付属の英語本には「3.5mm針できつめに編むこと」という指示があったのですが、日本の5号針で編んだら全然ゲージが合わなかったので、8号で編みました。ちゃんと表示ゲージ通りに編めるようになりたいなぁ。
パターン:Phildar TenDANCes #443-27
糸    :Phildar Reliefs (色 mosaique)
針    :8号(日本)
[PR]
by assami-db | 2006-05-17 12:02 | 編み物 | Trackback | Comments(2)