ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本におけるドイツ年 2005/2006

先週の土曜日、友人に誘われて「ドイツ体感スクエア D-HAUS」というイベントに行ってきました。

c0026377_13435463.jpg場所は広尾駅そばの旧自治大学キャンパス。広尾はあまり行ったことがなかったのですが、外人サンが多くてびっくり!久々にたくさんの英語を聞きました。うちの彼が日本に来てホームシックにかかったらここに連れてきてあげよう(笑)
有栖川公園の横の坂道を登るとイベント会場。なんだか学園祭のような雰囲気で、巨大なサッカーボールのオブジェがお出迎え。「FOOTBALL GLOBE GERMANY」というもので、なにやら世界各地をまわってるらしい。土台部分にはカメラが設置されていて、「コーナーフラッグダンス」(サッカー選手がゴールを決めたときに踊ったりするアレ。)を録画してくれます。見に行ったら係りのお姉さんに勧められ、二人ともサッカー全然知らないくせにカメラの前で騒いできました(笑)


c0026377_1350535.jpgc0026377_13512245.jpgc0026377_13513997.jpg会場内にはドイツワインの試飲会とか、ドイツ雑貨を売る店、ドイツ生まれのぬいぐるみNICIのお店・・・とドイツづくし。あとはドイツ人芸術家やデザイナーの作品展や、写真展もありました。
私の中のドイツのイメージは、ちょっとシュールな感じというか・・・他のヨーロッパ諸国とはまたちょっと違ったものを作るイメージがあったのですが、作品を見て思ったのは「大当たり」(笑)木彫りのオブジェを作る人の作品も不思議な感じだったし、はさみで刺された女の子の巨大編みぐるみとかあって不思議な空間でした・・・。服のほうは、期間によってデザイナーが違うようですが、なかなかかわいい服があって参考になりました。それから、写真展。「サッカーはボール1つあればどこでも楽しめる」がコンセプトのようで、微笑んじゃうようなのから噴出しちゃうようなのまでいろんな写真があってよかったです。

c0026377_1352091.jpg庭ではフットサル用コートが貸し出されていて試合をしていました。同じく庭にあるケーニッヒというジャーマンソーセージのお店でチューリンガーソーセージのホットドックを食べました。マジョラム入りということですごくおいしかったです。吉祥寺にもお店があるそう。
あと入らなかったのですが、おもしろかったのが「ビール証券市場」。いろいろなビールを注文できるのですが、注文が多く入った物は値段が上がり、少ない物は値が下がるという仕組み。注文時に値段が決まるので、実際ビールが運ばれてきたときにはすでに金額が変更されてることもあり、得した気分になったり損した気分になったり(笑)するようです。

c0026377_13524689.jpg今回のイベントで私が一番興味を引かれて楽しみにしていたのが、「ミニ・ミュンヘン」というものの上映会。7歳から15歳までの子供達が運営する小さな仮説都市で、夏休みの3週間だけミュンヘン市に現れます。
ここで子供達は働いてお金を稼ぎ、税金を払ったりして世の中の仕組みを体験できるそう。食事や遊びに使うお金も働いて稼がなくてはなりません。
c0026377_13532826.jpgちなみにお金はmimuという紙幣で、デザインがすごくかわいい!仕事だけでなく、街の中で悪いことをすれば警察官(もちろん子供)に怒られたり、そういう法律も子供達で決めたり。そうやって遊びながら自然に勉強できるシステムがすばらしいと思いました。日本でもそういうのあればいいのになぁ。

会場は小さめでしたが、すごく楽しめました。11月23日まで開催しています。
[PR]
by assami-db | 2005-10-31 14:04 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

TVの話。

私はあまりTVを見ません。原因はおそらく小さい頃から私にチャンネル権が無かったからだと思われます。現在、家で見るTVといったら野球、時代劇、NHK・・・うーん、老人のようだ(笑)
まあ、まったく興味が無いわけではないので、偶然見てしまったドラマで続きが気になる物は見続けたりします。例えばうっかり月9とか見ちゃうと、「このストーリー、むかつくんだけど気になる!」とかいって見てる(笑)カナダに行ってから当たり前だけど、日本のTVを見る機会がなくなったので、帰国後もほとんどTVは見ていません。・・・が月曜日だけは特別。うっかり見ちゃったために気になってしょうがないアノ番組、「あいのり」を見ています。

3月に一時帰国をした時にうっかり見てしまったのがきっかけ。それまでは名前は知ってたけど、「どこがおもしろいのさ?」と思ってました。で、ちょうど見てしまったのが、羊男と呼ばれる気の弱そうな(よく言えば優しそうな)男の子が、ある女の子に告白をした回。で、どうなったの?どうなったの??と、トロントに帰ってからフジテレビのHPでチェック。それ以来、毎週HPでチェックしていたので、帰国後にTVを見れるのが楽しみでした。フジのHPも簡潔でわかりやすいし、メンバーの日記も読めたりして楽しいのですが、実際TVで見るともっとおもしろいです。旅好きの私には見知らぬ国の景色を見るのも楽しみの一つですから。

見てない人には何のことやら、という話になっちゃいますが(笑)私は嵐とアヤは似合うと思います。ヒデはちょっと重いんですよねー・・・。いい人なのはわかるんですけど。
人が何か相談するときって、純粋に答えを相手に求めるタイプと自分の中ですでに答えは決まってるけど、参考までに相手の意見を聞きたいタイプと2種類に分かれると思うんですが、アヤは後者じゃないかと。熱い人になりたいけど、自分がすべきこと、できることは、アヤ自身でわかってるんじゃないかなぁ?だから、前者のようなタイプには有効なヒデの励ましも、後者のような人には伝わりにくいのではないかしら。
あと、スーザンとMIE。こちらも気になります。スーザンは恋愛に関してスロースターターな感じがするし、顔にも出ないから落とすのは難しい・・・?でも、1日で終わったけど(笑)おしゃれしたいと思ったのはMIEの影響じゃないのかなぁ?
梅ちゃんはすごくいい子そうなので、頑張って欲しいです。tkも・・・とにかく頑張れ(笑)

月曜日は特別というからには他の番組も見てるんですが、何かと言うと「NHKフランス語会話」。フランス語は勉強しようかなぁ~と思い始めたところなのでまだ何の勉強もしてませんが、フランスの生活が垣間見れて楽しいです。メンバーも妙な人ばかりでおかしい。インテリそうな女性、やたら女っぽい男性、異様にワイルドな男性の3人のフランス人とホストのような日本人。見てるだけじゃ覚えないだろうけど、とりあえず見続けようと思ってます。
もうひとつ、「あいのり」の前にある5分くらいの番組「スイーツsweets」も何気に楽しみにしています。
[PR]
by assami-db | 2005-10-25 12:18 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

ココナッツかぼちゃプリン

カレーに使って余ったココナッツミルク。しばらく冷蔵庫の中に置き去りになっていたので、なんとか使う方法はないかとネットで検索。いろいろあってタピオカミルクあたりが簡単そうでしたが、しばらく置き去りになっていたため加熱処理をしたかったのでプリンにしました。
レシピの載ってたページをリンクしたかったのに、もうそのページがなくなってしまったらしく見つけられなかったので、勝手ながらここにレシピを載せちゃいます。

c0026377_23423417.jpg①ココナッツミルク1カップに砂糖60gを加えて温め、砂糖を溶かす。
②かぼちゃ300gは小さく切って皮をとり、レンジにかけてからマッシュする。
③卵2個をボウルに入れてほぐし、①と②を加えてよく混ぜる。
④網でこしてから耐熱容器に注ぐ。天板に湯をはって170℃のオーブンで30~40分焼く。
⑤砂糖50gと水大さじ1を小鍋に入れて火にかけ、カラメル色になったら湯大さじ1/2を加えてシロップを作り、プリンの上にかける。

私はこの2倍量で作ったので、かなり立派な(笑)プリンになりました(直径18cmのパイレックス使用で焼き時間は1時間)。ココナッツミルクが1カップ以上あったから2倍にしたのに、実際は250mlしかなくて足りない分は牛乳を混ぜたのでレシピよりはさっぱりしてるんじゃないかと思います。あと、カラメルはケーキ型の底に敷きました。ほんのりココナッツミルクの香りがして、ぎっしりとかぼちゃのつまったこのプリン、おいしかったですよ。
ミキサーとかブレンダーとかお持ちの方は、ミルクと一緒にかぼちゃを煮て、やわらかくなったら機械にかけると楽じゃないかな。うちは当然無いので(笑)網と木べらで地道に裏ごししました。疲れたけど、おいしかったからいいや。メープルシロップをちょっとかけてもおいしかったです。
[PR]
by assami-db | 2005-10-21 23:52 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

ヘリンボーン手袋完成!

c0026377_02383.jpgはー、やっとできあがりました、この手袋。7月末に毛糸を買って8月には始めたような記憶があるんですが、違う物ばかり編み進めてこの手袋はすっかり後回しにされてました。実は最初に編みあがった右手のやり直しをしたため手袋3つ作ったことになり最後のほうには飽きてたというのが本当のところ(笑)
本人的にはいろんなことを平行してやりたいのに、どうもひとつに集中してしまう性格のようで、帰国後はずーっと本を読み続けてました。で、昨日思い出したように手袋を再開したら、バカみたいに編み続けて無事完成。おかげで今日は首と肩と背中がバリバリこってます・・・。
痛い・・・。
この手袋は、「たた&たた夫」さんのところの編み図を使ったんですが、とにかく仕上がりが小さめ、細めなのです。幸い、私の手は小さくて指もどちらかといえば細めなので自分ぴったりのサイズに仕上がって大満足。ただ、最初の右手をやり直した理由でもあるのですが、指がめちゃめちゃ長いんです!指示通りに仕上げて試しにはめてみたら、指先が全部余る・・・しかも3cmくらい(笑)たたさんってば手タレのような手を持ってるに違いない。
まあ、なんにしても仕上がってよかった。指先のメリヤスはぎがかなり不細工になっちゃったけど、はめてれば気付かれないし(笑)まあ、いいや。当初心配してた紫X白のヘリンボーンも出来上がってみればなかなかかわいいし、手首の部分が長いのでとても暖かい。柄も上品なので、きれいな格好したときにも使えそうなのも嬉しいです。(私がきれいな格好をする日、というのがまずないのですが:笑)
編み物するのに勢いがついちゃったので、手袋が終わってすぐに帽子を編み始めました。
いやー、やっぱり編み物って楽しい!
c0026377_032237.jpgc0026377_033959.jpg








ヘリンボーン手袋 (「たた&たた夫の編み物入門」より)
毛糸 / ROWANspun 4ply
針  / US3号 (3.25mm)
[PR]
by assami-db | 2005-10-20 23:59 | 編み物 | Trackback | Comments(4)

プロフィットロール

c0026377_1903823.jpg先月、友人がマダガスカルへ旅行に行ったのですが、お土産はもちろん名物のバニラビーンズ!しかも大量!!ということで、お返しにシュークリームを焼きました。
これがもらったバニラ。白い点々は、バニラの油分が低温で固まったものらしいので、問題なく使えるそうです。
よくシュークリームは難しいと聞くのですが、今まで失敗した記憶はあまりなく、今回もなんとか成功。ただ湿気があるせいかシューはケーキ屋さんで買うようにはいかず、コージーコーナーのジャンボシュークリームのようなちょっとやわらかめに仕上がりました。
生地がまだ暖かいうちに焼くときれいに膨らむと何かで読んだので、まずは普通のサイズのシューを焼き、焼ききれなかった分は小さく焼いてプロフィットロールに。これならあまり膨らまなくても目立たないような気がします。

c0026377_191296.jpg私は道具が無くてもお菓子作りをしちゃうほうなので、今回もシュー生地を搾り出すのではなくスプーンで落とすという方法でやりました。さすがに普通サイズのほうは、まるで「スコーン?」という形に焼きあがった物もありましたが(笑)いいんです!手作りであること、出来立てを食べられることが重要なんですから。ちなみにどんな道具でお菓子を作ってるのかというと、こんな古臭い量りと泡だて器(笑)20年くらい使ってますよ!でも全然大丈夫。むしろキッチンエイドみたいな物は「作る楽しみ」を奪われそうなので、お店でも始めない限り買わないだろうなぁ。

c0026377_1912377.jpg普通サイズのシュークリームはカスタードと生クリームの2段重ね、小粒のほうは2種類のクリームを混ぜて詰めました(もちろんスプーンで!)。プロフィットロール用のチョコソースは、チョコと少量の生クリーム、牛乳をレンジで温めて混ぜるだけ。家にあったミルクチョコを使ってしまったのと牛乳を多く入れすぎてゆるくなりすぎたため、ちょっと失敗・・・。ビター又はセミスイートチョコで作ったほうが断然おいしいです。
カスタードを作ると卵白が余るのが嫌なので普段は全卵で作ってしまうのですが、今回はプレゼントだったので卵黄のみで作りました。余った卵白でマカロンでも作ろうかなぁ・・・。
[PR]
by assami-db | 2005-10-15 19:06 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

携帯電話

帰国してから、だらだらぼけぼけと過ごしてるんですが、そろそろ日本人らしくなろうと思って(笑)携帯電話をゲットしました。
ワーホリに行く前に解約して、カナダでも携帯は持たなかったので(トロントにいたときは家に電話を引いていた)実に3年半ぶりの携帯電話。見た目も中身もすっかり変わってるし、操作方法もすっかり忘れてるので、今の私は母のシニア用携帯電話を使うのがやっとという感じ(笑)
購入するときも、「電話とメールとカメラが使えればいいんですけど」などというまるっきり役に立たない希望を伝えてしまって恥をかきました。そんなの、今はほとんどの電話についてる機能ですよね・・・。とりあえず「0円のやつがいいです」といって選んできましたけど。
その後も、電話をかけたかったのにかけ方がわからなかったり、メールアドレスの変え方も(まだ調べてないので)わからなかったり、今朝なんてあんなにわかりやすく載ってるというのに、マナーモードを設定するのに10分くらい悩んだり・・・みんなこれ、普通に使いこなしてるんですよね?私、本当に大丈夫かしら・・・・。ああ、そうそう、今朝は変な天気予報メール?で起こされたんですけど、あれは何なんでしょうか・・・・。(←本気で全然わかってない)
カメラの使い方はお店の人に聞いたのでもうバッチリ。とかいって、フラッシュの存在を知らなかったので、偶然フラッシュを使っちゃったときにはかなりびびりましたが。携帯カメラはちょっとしたものを撮るのに便利そうでいいですよね。
しっかり使いこなせるようになるため、これから頑張ります。

c0026377_0383587.jpg・・・最近文字のみの記事ばかりだと気付いたので、たまには写真を。
友人への出産祝いにあげたもの。カーディガンはとても素人くさい仕上がりになってしまって申し訳なかったので、GAPで赤ちゃん用のつなぎをつけることにしました。赤ちゃんの性別を聞いてなかったのに、やたら男の子っぽいプレゼントになってしまったのですが、なにやら男の子が生まれる予定らしいのでちょうどよかった!
[PR]
by assami-db | 2005-10-13 00:24 | つぶやき | Trackback | Comments(4)

Olive

トロントで半年間働かずにいたらすっかり怠け癖がついたようで、帰国してからも毎日だらだらしています。とりあえず働くのは来月から、と決めたので時間はたくさんあるのですが、特にすることもないし、かといって家にいると太りそうだし・・・ということで、暇なときは散歩に出かけてます。音楽聴きながらだと、けっこう平気で長距離歩けるもんですね。

で、今日は雑誌を2冊買って来ました。1冊は「手編み大好き!」という編み物雑誌。適度に流行りのニット類が載ってて使えそう。ただ糸が太めでざくざく編むようなのが多いので、細い糸を使って、少しアレンジできたらいいなぁ・・・(希望:笑)。
c0026377_20555299.jpgそれから見つけた瞬間に「買い!」と思った「olive特別編集」。なんたって私、olive少女でしたから(笑)中身をチラッと見たら懐かしい~という気持ちと同時に昔のoliveそのまんまの匂いがして嬉しかった~。コットン、毛糸、かご、ボタン・・・と好きなもののオンパレード。雑誌というより、写真集のように楽しめそうな内容で、すっかりなごんでしまいました(笑)

小さい頃から、あまり読書好きではなかった私ですが、トロント生活でどうやら活字に飢えてたらしく、帰ってきてからは本ばかり読んでます。といっても難しい本は読めないので(笑)小説ばかりですが。お風呂でも湯船につかりながら読んでます。
昨日は、図書館から「少年少女 世界の名作文学 イギリス編」を借りてきました。子供向けなのでさほど小さな字ではないのですが、古典文学が6作入っているので辞書みたいな厚さ。来年のお正月に公開予定の「オリバー・ツイスト」が気になっていて(子供が主人公の映画が好きなのです)、映画の前に読んでみようかと。名前は知ってるけど、読んだことがない「クリスマス・キャロル」やシェイクスピアの戯曲をお話しにした物も入ってるので、なんか得した気分(笑)どうやら今年の秋は珍しく「読書の秋」になりそうな気がしています。
[PR]
by assami-db | 2005-10-07 21:12 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

遠距離恋愛に最適!

現在、遠距離恋愛というか、遠距離別居婚中なのですが、日本とカナダだと電話代がものすごくかかります。かといってメールだけでのやりとりも寂しいし・・・ということでMSNのメッセンジャーを利用してカメラ&音声チャットをしようと2人で決めて日本に帰ってきました。
ところが、試してみたら音声もカメラも使えないことが判明。彼のパソコンがmacなのですが、mac用のMSNには普通の文字チャットしかついていないのです。ま、もともとwindowsとmacでのやり取りになるので難しいのかな?とは思ってましたが、予想的中。数日間MSNのメッセンジャーの文字チャットでやり取りしながら、ネットで見つけ出したのがskypeの音声チャットサービス。macもwindowsも機能が同じなので異種間でも問題なく使えるようです。日本語でも説明が読めるので、登録は簡単にできました。
で、つい先ほど試してみたところ、かなりよかったです!音声も充分なほどクリアー。私のノートパソコンでは会話と同時に別のこと(ネットやメールチェックなど)をするのは無理でしたが、あれだけの音声で無料なら言うことなし。国際電話にありがちなエコーや音声の遅れもなく、快適な会話ができました。
skypeにはカメラチャットが無いので残念ですが、まぁmac用のカメラも高いし(笑)仕方ない。とりあえず、毎日でもお金を気にせず電話できるのはありがたいなぁと思うし、約半年間我慢しなくては。電話代がかかって大変!という遠距離恋愛中のかたにオススメです。
[PR]
by assami-db | 2005-10-05 13:54 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

期限切れ免許の更新

ペーパードライバーな私にとって、免許証はただの身分証明書。というわけで、今年の6月に母が「免許更新のハガキが来てるわよー」とトロントに電話をかけてくるまで、本気ですっかり忘れてました。

ほぼ使っていないとはいえ、せっかくゴールド免許なんだしもったいないよなーとあわててネットでチェックしたところ、出産や海外旅行などやむをえない理由がある場合は簡単に更新手続きができることがわかり、今日さっそく手続きをしてきました。
免許失効の場合、手続きは試験場でのみ受付ということなので、最寄の府中試験場へ。
私の場合、免許証、お知らせハガキの他に住民票、証明写真、海外にいたことを証明するためのパスポートが必要でした。ほとんど普通の更新と同じで特別なことも無く新しい免許証を手にすることが出来ました。

ただ驚いたのが手数料。普通の更新時の倍以上を払う羽目になりました・・・。普通に更新してれば2800円(更新手数料2100円+講習料700円)で済んだのに、なんと6650円も払ってきました。講習料は同じなのですが、更新(失効したのだから復活?)手数料が保有する免許の種類によって変わるそうで、私は普通自動車と二輪免許を持っているため5950円。印紙売り場のおばちゃんにも言われましたが「もったいなかった」です。

前もって更新期間に更新に行けないというのがわかっていれば、普通の更新時と同じ手数料で期間前更新もできるので、ワーホリ又は留学中に免許更新が来てしまう、という人は出発前に忘れずに更新手続きをするといいですよ。詳しい説明は警視庁ホームページに載っています。
[PR]
by assami-db | 2005-10-04 21:05 | つぶやき | Trackback | Comments(4)

sin city

今日から始まったsin city、ちょうど帰国前にDVDで見ました。
彼も職場で「おもしろいらしい」と聞いていたし、ポスターを見るたびに気にはなっていたのですが、映画館に行かないまま気付いたらDVDが出て、思い出したようにレンタルしてきました。
原作はアメリカンコミックなので、各キャラクターがおもしろい。しかも、キャストがすごい豪華なんですよ!ブルース・ウィルスが出てるのだけは知ってたんですが、「え?この人も?」「ええ??あの人まで?」みたいな感じでいろんな女優・俳優が出てくる出てくる(笑)私の好きなジョシュ・ハートネットも出てましたが、出番が少なくてちょっと残念。
画面が基本的に白黒で、そこに赤、黄色などの原色が1ヶ所だけ使われてたりするので、まさに動くアメコミを見てる気分。イライジャ・ウッドが殺人鬼役で出てるんですが、見た目がのび太くんみたいなくせにやたら強かったりして、けっこう笑わせてもらいました(笑)あと、女忍者(?)のミホ役ででてたデヴォン・青木。元ファッション・モデルなんですが、女優に転向してるとは知らなかったのでびっくりしましたよー。ってなんだか脇役の話ばかりしてますが(笑)
ハードボイルド・アメコミ映画なので、殺し合いなんかが多くて過激な感じですが、私はけっこう楽しめました。なにやらsin city 2の話もあるようなのでいまから楽しみです。
[PR]
by assami-db | 2005-10-01 14:20 | movie | Trackback | Comments(0)