ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

1ヶ月後には日本

だらだらと毎日過ごしていたら、もう帰国まで1ヶ月!今回の帰国は一時帰国ではなく、3年半ぶりの本格的帰国。帰ったら仕事も探さなきゃだし、このだらけきった半年間を考えるとため息です・・・。
日本の流行だとか情報も無いし、大丈夫かしら私(笑)
帰国前に彼と一緒にモントリオールに旅行する予定でしたが、計画を練っているうちに行ったことの無い場所にしよう、と二人でネットで検索。メキシコだのアメリカだのといろいろ調べた結果、「二人とも行きたいと思ってるベトナムに行くため、今回は中止にしてお金を貯めよう」ということになりました。私はいっこうに構わないのですが、彼は私にぬか喜びさせてしまったと気の毒に思ったようで、昨日いきなりipodシャッフルを買ってくれました。びっくり。いい奴や~(笑)
まだ開封してないんだけど、便利そうでわくわくしてます。
[PR]
by assami-db | 2005-08-29 04:10 | つぶやき | Trackback | Comments(3)

super dogs

c0026377_9134416.jpg今週の月曜日にCNEで行われたドッグ・ショーを見てきました。障害物の置かれたステージを見ながら、どんなことをするんだろう?とわくわくして待っていると、やたらノリのいいMCのおじさんが現れて、まずはショーに出る犬の紹介から。犬は現れるたびに全速力で障害物を飛び越えながらステージを半周するのですが、小さな犬も大きな犬も、まるで弾丸のような速さです。

c0026377_9161849.jpgその後、手前が低く、奥が高くなっている5つの違う高さの障害物を犬たちが飛び越える芸を見せてくれました。きちんと仕込まれた犬でもやはり恐怖感とかはあるようで、障害を飛び越えるのは無理!と判断した犬は障害物の横をスルーしたりして、完璧じゃないところもまたかわいらしい。ちなみに小型、中型、大型と犬の大きさ別に見せてくれるのですが、次のサイズに映るたびにMCのおじさんが、もっと障害物を高くしたいかと観客に聞いてきます。おじさんが「3,2,1・・・」とカウントダウンすると観客がいっせいに「ハイヤー!!(higher)」・・・MCに負けず劣らず、観客もノリがいいです(笑)一番大きな犬(写真右:これでもまだ1歳半だそう。)が余裕で飛び越えた後に大きなブルドックが現れて、付き添いの人いわく、同じ障害物に挑戦すると。MCはすかさず、「このスイカに足が生えたみたいなのが?!」と突っ込みを入れてましたが(笑)、そのとおり全ての障害物を壊して進むというオチでした。

c0026377_9165699.jpgこの次に2匹の犬のダンスショーがあり、最後がお待ちかね(?)ドッグレースです。観客席はステージを挟んで左右にあるので、ホットチームとクールチームに分けてレース開始。いや、これがけっこう白熱するんですよ!スピードがあるからかなぁ?もうどちらのチームも大声張り上げて応援していました。
全てのショーが終わった後は、犬がステージに残ってくれるので、間近で見たり触ったりできるのも良かったです。もちろん全部触ってきましたが(笑)ブルドック、すごいでかかったです。あと毛の無い犬もいて、顔を見るとなんだかアシカみたいでかわいい。体をなでると、直接肌に触ることになるのですごい不思議な感触でした・・・。ああ、そうそう。かっこいい外国種の犬たちにまぎれて、なんと柴犬が出ていたんですよ!同じ日本産ということで、嬉しかったです(笑)
ちなみに、このCNEはよく展示会なんかに使われるのですが、敷地内にあるEXは夏の終わりに2週間ちょっとだけ開園するというちょっと変わった遊園地。今年は8月19日から9月5日まで開催しています。ドックショーは毎日1時、4時、7時半の3回公演。他にも曜日によってホース・ショーとかあるみたいですので機会があったらぜひどうぞ!
[PR]
by assami-db | 2005-08-26 09:19 | toronto | Trackback | Comments(0)

びびった。

c0026377_59834.jpg私の好きなおしゃれスーパーからの帰り道、いつも通る高級住宅街を歩いていたときのこと。庭先に停めてある車の奥になにやら妙な物体が。
あの白いの、何だろう?と近づいたら、こんな変な石像でした。お金持ちの家って、たまによくわからない石像とかあっておもしろい(笑)・・・なんて笑ってますけど、実際これを見た瞬間、妖怪でも見ちゃったかと思って1歩後ずさりしましたけどね(笑)
[PR]
by assami-db | 2005-08-24 05:10 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

もう少し!

c0026377_3445637.jpgベイビーニットのパーツが編みあがりました。編み進めるうちに手がきつくなって予定より小さく仕上がってしまうくせがあるのですが、今回ゲージを測るためのカウントフレームを購入してマメにチェックしたら、ほぼ予定通りのサイズ。無くてもなんとかなるような道具は買わない主義なので(いわゆるケチです:笑)カウントフレームも買わずにいたけれど、あるとやっぱり便利!太い糸でざくざく編んだ物はいいとして、今回のように糸が細い物だと(ちなみに28目X36段)数え間違えることもしばしば。まばたきした瞬間に「あれ??」と思うことが何度もありました。あとは肩や脇をとじて、カーディガンの前立てを編めば出来上がり。後もう少しと思いつつ、編むのは好きでもとじはぎが苦手な私には、実はこれから先が一苦労かもしれません(笑)
c0026377_3452738.jpgさて、もうひとつ最近始めたene's scarf。アルパカ100%の糸を使ってるのですが、滑りやすいし、糸割れしやすいしで大変です・・・。11段まで編んだのですが、ところどころ目を落としていたようで、やり直すためほどきました(涙)やってることは難しくないんですけど、とにかく掛け目がすぐ落ちる!!次は気をつけなくっちゃ。さて、これから気が遠くなりそうな375目の作り目をもう一度頑張ります・・・。
[PR]
by assami-db | 2005-08-22 03:45 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

BROKEN FLOWERS

この映画、日本でやるのかなぁ?って感じの映画・・・と思ったらなんと今年のカンヌのグランプリ受賞作だそうです。ビル・マーレイ演じる主人公のもとに届いた1通の匿名の手紙。昔の恋人からのものらしく、彼に内緒で育てた19歳の息子が父親を探す旅に出たので、もしもの際はよろしく頼むといったことが書かれており、本人はどうするつもりもないものの、おせっかい(?)な隣人のすすめで、誰との間の息子かを調べるべく過去の恋人たちの元をたずねて歩くのだが・・・というストーリー。シャロン・ストーンやジュリー・デルピーなどあれ?と思うような人たちも出ています。
展開がちょっとスローペースとも思えたけれど、「あの人じゃない?・・・いや、この人かも?」なんて一緒に考えながら楽しんで見てました。
若い映画監督に大人気のビル・マーレイ。彼は若い頃にサタデーナイトライブという、日本でいったら、(ちょっと年齢ばれそうですが:笑)「8時だよ全員集合」とか「おれたちひょうきん族」といった感じのコメディー番組に出ていたので、その影響もあるのかもしれません。今でも毎晩、夜中に再放送をしているのですが、ビル・マーレイ、めちゃめちゃおもしろいです。あの疲れたようなとぼけたような雰囲気が好き(笑)
この映画を見たのが金曜日の午後1時からの回だったのですが、観客がお年寄りばかりでびっくりしました(笑)自分と同じような年齢の主人公が過去を振り帰るような内容の映画だからかな??
[PR]
by assami-db | 2005-08-21 07:43 | movie | Trackback | Comments(0)

クリームチーズケーキバー

c0026377_3292359.jpgなにやら長い名前ですが(笑)
要は、クッキー生地の上にクリームチーズの生地を流して焼いたもの。ずいぶん前に「これ、絶対好きそう!」とレシピをメモしておいたのに、変なところでめんどくさがり屋なので1つのお菓子作るのに2度も手間がかかるなんて・・・と敬遠してました(笑)夕食、パン、デザートの3種類を同時進行するのは平気なのですが・・・どうやら手間がかかった分に見合った量のものができあがらないとイヤという欲張りな性格のようです。
思ったより手間もかからず簡単に出来上がったものの、日本のレシピのせいかあんまり甘くない・・・。カナダの歯が溶けそうなほどの甘さに慣れてしまったのかしら、と不安に思いましたが、翌日食べたら生地が落ち着いたようで、甘さもちょうどよかったです。意外とこってり味なのでたくさんは食べられないけど「バー」と言う名前の通り、小さく切って食べるからちょうどいいのかな?
[PR]
by assami-db | 2005-08-17 03:30 | お菓子 | Trackback | Comments(1)

baby cardigan

c0026377_6531630.jpg最近、手袋と赤ちゃん用カーディガンの両方を編んでます。2ついっぺんに編んだら両方とも完成しないんじゃないかという不安から、編み物の同時進行はしなかったのですが、いざ始めてみると楽しい!手袋は柄物なので、楽しいけれど「次は白、その次が紫・・・」と常に考えながら編まなきゃいけないのが大変。ぼけっとしながら編んでるとすぐに間違えてしまうので、そんなときはカーディガンを編みます。こっちは単純なメリヤス編みだからテレビを見ながらでも大丈夫。
c0026377_6511256.jpgベイビーニットは初めて編むのですが、予想以上に小さくてあっという間にできあがりそう。写真は後ろみごろの編み途中ですが、すでに終わって前身ごろに突入しています。ちなみに編んでいるのは「ROWAN junior」という本のLottie。カーディガンを編むのもラグランスリーブを編むのも実は初めてでちゃんとできあがるか不安だったりしますが、赤ちゃん物はすぐに編みあがるので編み物の勉強にちょうどいいなぁと思います。
カーディガンも手袋も途中なのに、これからさらにene's scarfにも取り掛かろうと思ってます。・・・欲張りすぎ?(笑)
[PR]
by assami-db | 2005-08-16 06:56 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

chilli-cinnnamon chocolate pudding

c0026377_723562.jpg久しぶりにお菓子を作りたいけど、暑いから何か簡単な物ないかなーと考えて思い出したのが、このケーキ。ナイジェラ・ローソンというイギリスの美人料理研究家(笑)のレシピです。粉類と牛乳、サラダ油を混ぜて型に流し、ココアとブラウンシュガーを混ぜた物をふりかけ、なんとその後、上から熱湯を注ぐのです!ナイジェラも本の中で「嘘じゃないわよ!」と言ってるくらい不思議なレシピですが、確かにその通りでおいしいケーキができあがりました。

プディングというと日本ではプリンを思い出しますが、イギリスではケーキを指します。たぶん、蒸し焼きっぽくつくるのでプディングと呼ぶんじゃないかなぁ?(推測)このケーキは見た目普通のスポンジケーキっぽいのですが、底の部分がチョコレートソースのようにとろっとしたまま焼きあがります。本にそう書いてなかったらいつまでも焼き続けたような気がしますが(笑)、この手のケーキはカナダでもよくあるようで、彼の実家に行った時にお母さんが作ってくれたことがありましたし、「熱湯かけるんだよ!」と彼に話したら、スーパーで売ってるインスタントの箱入りケーキも、粉を型に入れて熱湯注ぐだけだよ、と教えてくれました。なんにしても10分程度で生地が作れてあとは焼くだけなので、急に甘い物が食べたくなったときとか重宝しそうなレシピです。チョコレートを使わずココアのみなのに、シナモンと少量のチリペッパーを加えるせいか味が濃くておいしかったです。

c0026377_724184.jpgちなみにナイジェラ・ローソン。初めて彼女の料理番組を見たときはものすごい衝撃を受けましたが(すごい美人さんなのに料理を手づかみで食べたりする。ワイルド!!)私はけっこう好きです。「食べるのが好きだから料理をする」という感じがするから。番組では、作った料理で友人とミニパーティーを開きさんざん食べただろうと思わせながらも、夜寝る前に冷蔵庫を明けて残ったケーキを指ですくってつまんでみたり、スニッカーズを食べてみたり、とにかく豪快に食べまくる。素敵!(笑)余談ですが、うちの彼のお兄さん、彼女の隠れ(?)ファンらしく、我が家で彼女の本を手にとって眺めつつ、「最近イタリア人と付き合い始めたらしいよ~」と誰も知らないような情報を教えてくれました(笑)確かにその本ではイタリア料理増えてたかも・・・。
[PR]
by assami-db | 2005-08-11 07:27 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

暑い・・・

日本も暑いそうですが、こちらも暑いです・・・。
毎日だらだらしてるだけだから、体力もなくなってるし、食欲も減退してるし、でなんか抜け殻状態です。去年の今頃はバイトで地下1階から地上3階までを重たい掃除機もって駆けずり回ってたから夏バテなんてしなかったのに。
まあバイトして無いおかげで、去年よりかは肌の色が白くて済んでますが(笑)ほんとにシャレにならないくらいの日差しなので、SPF45の日焼け止めを塗って近所のスーパーに行くだけで日々黒くなっていきます。おそるべしカナダの太陽・・・。
そんなわけで、書くことも何も無いんですが・・・あ、先週、右手首をやけどしました。ハンバーグ作っててフライパンの蓋を開けたときに蒸気で思いっきり。すぐさま見事な水ぶくれになり、昨日ようやっとつぶれたのですが、今度はその皮膚がむけてしまって超痛い・・・。
2x3cmの長方形なやけど跡に直径1.5cmの水ぶくれなので、見た目かなり痛々しく、気持ち悪いです。右手だから買物行ってお金払うたびに見られたりして恥ずかしい。
早く治らないかな。
[PR]
by assami-db | 2005-08-10 00:00 | つぶやき | Trackback | Comments(0)