ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

カテゴリ:編み物( 109 )

柔らかな編み地

昨日、ようやっと「ジュエリーバッグ作るぞ!」と重い腰を起こそうとしたのに、えらく寒くてあきらめました(笑)未だに、バッグの形で悩んでてすっぱりきっぱりcast onできないでいる私です...。

で、寒かったし暇だったし、何しようかなぁーと編み始めた物があるんですが、編み地が柔らかくて大丈夫なのかちょっと不安。
c0026377_1559951.jpg

去年の春頃に、近所の毛糸屋さんで買ったシルク糸です。たぶん、ネット状のナイロンかなんかの中に数本のシルク糸が入ってます。なので、適度な太さがある割に軽く仕上がるというようなことを言われたような気が。去年、ちょっと編んでほったらかしにしていた物をほどいて、これを編み始めました。(ちなみに写真は去年編んでいたもの)
編み地はすごく柔らかくてさらっとしてて気持ちがいいので、ぜひこれで編みたいところなんですが、レースパターンなので、こんなへなへなな編み地でちゃんと仕上がるのか不安になってます。おまけにもう1つ不安と言えば、ちょっとおばちゃんカラーかなって気になってるんですが、インナーでなんとかごまかそうかと(笑)

AVRILとかの編み地を見るとすごく気持ち良さそうで、こんな風に編んでみたいと思ってました。で、この編み地はそんな雰囲気ではあるのですが、のびたりしないの?とか疑問だし、だいたいAVRILの編み地でレースっぽいのってあまり見ませんよねぇ??
やっぱこれは掛け目を使わないようなデザインの方がいいのかも...
まー、とりあえず、何事も実験です。レースパターンまで編んでみようと思ってます。

c0026377_16125568.jpg同時進行で靴下も編んでます。ずいぶん前に1玉(50g)だけ買ったソックヤーン。なぜ1玉?と思いつつも、こいつをどうしても使ってしまいたくて、Jaywalkerにしてみました。足りないと不安なので、なんか子供の靴下みたいですが(笑)別のソックヤーンでつま先を編みました。つま先から編むのはは初めてなので、どこらへんからかかとに入っていいのかわからず、最初にできあがったのは、16文キック並みのでかさでした(汗)
でもこれでだいたいの編み方は理解できたので、今度はぴったりサイズになるはず。
靴下はちょっと手が空いたときに気軽に始められていいですよね。
...なんて言ってる場合じゃなくて、さっさとジュエリーバッグ始めます。
[PR]
by assami-db | 2008-06-27 16:25 | 編み物 | Trackback | Comments(2)

かぎ針強化月間、逃避中

c0026377_20462597.jpgc0026377_20463452.jpgその後、なんとなくかぎ針モードは続いております。みなさんお使いのリーフィーをどうしても試してみたくて、地元の手芸屋で1玉だけ買ってみました。1玉で帽子くらいなら作れるんじゃないの〜?という軽い気持ちだったんですが、私のレベルはそんなこと軽く言えるようなところにはあらず(涙)

というか、最初はこの帽子を編みたくて、リーフィーで編んだらおもしろそうかな?と思ったんだけど、やはりこの手の紙糸は棒編みだとなんだか弱々しい...。やっぱかぎ針しかないか、と編みはじめたら、リーフィーがどうこう、というより、立ち上がりをつけない輪編みが理解できずに、3回ほどほどきました。おかげで、ヨレヨレになってしまったリーフィーさんですが、練習用!と割り切って編み直してます。
でも、やっぱりここまで編んで、この色の帽子、私かぶるのかしら??と疑問が。アンダリアでかばんを編んでみたいと思ってたので、おとなしく別の色でもう1玉買い足して、斜めがけしましまかばんでもつくろうかなと考えてます。でも2玉で足りるのかしら...。

そんな感じで、かぎ針強化というより、かたい糸に慣れるという強化につながってるような気もするんですが、それには理由があるのです。

ついに買っちゃいました。
[PR]
by assami-db | 2008-06-13 20:52 | 編み物 | Trackback | Comments(10)

オーガニックコットンのうさぎ

c0026377_2124294.jpg

pattern: うさぎのあみぐるみ from オーガニックコットンの優しい手編み(P8)
yarn: ハマナカ ポーム  無垢綿 ニット 1.2玉
needle: JP#4 (3.3mm)

wakanaさんのページで一目惚れしたウサギさんです。
ポームも使ってみたかったし、ちょうど友人が女の子を出産したので、そのお祝いに編んでみました。

2本針で編むのですが、かぎ針の輪の作り目のような作り目を作って編み始めます。そこから背中側だけが開いている状態で立体的に編んで行き、背中をとじて編み始め部分から綿を入れて糸端をきゅっとしぼる、といった具合。背中部分の減らし目も一目たててるので、すごくわかりやすい!パーツのとじ位置が難しくて、私のは足をちょっと前につけすぎたのと、しっぽの位置が高すぎたようで、写真のように立たせるのに一苦労しました。あとしっぽのポンポンが難しかったなぁ。ウールの毛糸のようなふくらみがないせいか、「これ、丸くできるの??」と悩んでしまいました。わざと糸をほぐすようにして、なんとなく刈ってみたけれど...もうちょっと練習が必要です(笑)

ちょうど周りが出産ラッシュで、あと3人産まれる予定なので、ポームの他の種類も購入済み。ポームはすごくほわほわしてて気持ちがいいので、余った糸でアイピローでも作ってみようかと思ってます。

私は夏タイプ
[PR]
by assami-db | 2008-06-06 21:29 | 編み物 | Trackback | Comments(2)

かぎ針強化週間

棒針なら問題なく編めるのに、かぎ針は大の苦手だったりします。
まず、編み目が見にくいこと、そしてなんど教本を見ても、どこを拾っていいのかが理解できない。今まで何度もトライして、奇跡的に編み上がった母のベストなどもありますが、基本的には「私には絶対向いてないんだ...」とあきらめる傾向が強いです。

でも先日、在庫毛糸の整理を兼ねて押し入れをチェックしたら、余り毛糸がけっこう出てきて、こりゃあ、かぎ針でモチーフでも編んでブランケット作ったりしなきゃいけないかもなぁ、と苦手なくせにブランケットなどという大きな目標を作ってしまいました(汗)余り糸と言っても、セーターのとじはぎ用に残した糸端もあるので、無駄なく使うには、やはりかぎ針がベストかと。

モチーフは私にはかなりの上級テク。なのでおとなしく、こま編みのみに決めました。初めの数枚は20目作ったはずなのに、いつの間にか16目に減っていたりとひどいもんでしたが、なんとか目数が減らなくなるまで成長したので、調子に乗って前から編んでみたかった、あのネコを編んでみましたよ。

でも下手っぴなので隠しときます。
[PR]
by assami-db | 2008-05-31 01:06 | 編み物 | Trackback | Comments(8)

Patti 完成

なんとか10日に間に合いました。前日寝る間際までボタン付けをし、当日は夕方からの式だったので、朝からスチームかけまくりで無事完成に至りました。
c0026377_14294214.jpg

pattern: Patti by Sarah Hatton
yarn: シルクラミー by ぴえろ (237g), タスマニア by きんしょう (226g) 2本取り
needle: US#5 (3.75mm), JP#3 (3.00mm)
size: M → S

初のローワン・大人物です。(過去にベビー物を一度だけ編んだことがあります。)ローワンマガジンは貧乏人にはお高いし(笑)、カジュアルな服装しかしない私にはややロマンチック傾向(特に春夏)な気がして買ったことがありません。このパターンはローワンサイトからPDFで購入しました。(なぜだか今はパターンのページが使えなくなってます。)
指定糸はfelted tweed。でも時期的に暑いし、少し張りのある編み地の方がプリーツがきれいにでるんじゃないかと思って最初から麻を使いたいと思っていました。そんな感じで選んだシルクラミーなわけですが、どうなんでしょ?思惑通りになったんでしょうかねぇ??しっかりとスチームをあてたせいなのか、糸のおかげなのかはわかりませんが、いまのところプリーツはまだ生きています。(ちなみに2度着用しました。)

シルクラミーだけで編んで夏用にしようかとも思いましたが、これ用に買ったきんしょうさんのタスマニア(ウール)が大量に残っていたので2本取りに決定。同じ紺系ですが、シルクラミーの方が少し光る感じの糸なので、霜降りのような編み地になりました。ゲージをあわせたつもりでSサイズで袖を編み始めたら、微妙に小さいよ!ということになってしまい、袖10cmほど編んだところから無理矢理Mサイズに変更。最終仕上がりはSサイズになってます。

すごく難しそうだと思ってドキドキしながら編み進めましたが、プリーツも滑り目だけでできあがっちゃうし、編み地もメリヤスとガーターのみ。襟付けも初めてでしたが、意外と何とかなるもんですね(笑)特に難しいことを何もせずに、私レベルの腕でもそれなりに仕上がってくれるあたりに、ローワンパターンのすごさを感じました。

サイズもぴったりでした。
[PR]
by assami-db | 2008-05-14 14:55 | 編み物 | Trackback | Comments(6)

monica 完成

友人の娘用です。完成と言いつつ2月の中旬にはできあがってて、友人にもすでに渡してあるのですが、うっかり着用写真を撮らせてもらうのを忘れ、そのうち撮らせてもらおう...と思いつつ気がついたら5月。キャミ型とはいえ、ウールだし暑いよなぁ、ってことで着用写真はあきらめてアップすることにしました。
c0026377_1436383.jpg

pattern :Monica from magknits
size:4
yarn : Silk Blend / puppy 2 balls, Forward Medium / Nikke
needle:US#6, US#4

c0026377_14585762.jpg子供服のサイズがよくわからず、できあがりの小ささにびっくり。でも着せてみたら、ぴったりサイズで安心しました。ま、ニット物は伸縮しますしね。
肩ひもはガーター編みなので写真のように猛烈に伸びます。ある程度編んでから安全ピンで仮止めして、試着してもらってからつなぎました。本体部分は前後別々に編んで脇をとじましたが、フリルは同様に編むと糸が足りないことが発覚。なので本体の脇を綴じてから輪編みで糸がある分だけフリルを編みました。本当はフリルと同色のはずの肩ひもも、こういう理由で本体と同じ色になった訳ですが、白をつかうより締まった感じになったかな?と思ってます。

本当は
[PR]
by assami-db | 2008-05-07 15:28 | 編み物 | Trackback | Comments(2)

春夏物はじめました。

なるべく家で眠っている毛糸達を使おうと思ってるんですが、春夏の糸ってほとんど持ってなかった...というわけで、ぴえろさんで仕入れました。
c0026377_181052.jpg

左から順に
マイ・コットンS、シルク・ラミー(絹・麻)中細、コットン・ニィート、ポーム(ニット)です。

ひいらぎさんのところで一目惚れしたPatti、まずはこれを春夏第一弾に決定。
指定糸も好きなんだけど、春夏ものということでシルク・ラミーと以前使って残っているきんしょうさんのタスマニアウールの2本取りで。本体部分のUS5号針で試し編みして、よっしゃ、始めるぞ!と思ったら最初に使うのは3mm。ある程度の針はそろってると思ってたのに、3mmは短い5本針しか持ってなかった...。さすがにこれでは無理なのであきらめて、有り余る編物熱をこちらへ...

c0026377_18271593.jpg

knittyのBamboozelleです。糸はたしか去年ぴえろさんで買った雑貨テイスト。大きなバスケットになるのかと思ったら、意外と小さくてさくさく編み進みました。で、ここでも3mm針が必要になって放置。まだ余っていた編物熱(笑)を今度はFrock Camisoleに持ってきました。
糸は今回買った赤のマイ・コットンSと去年アヴリルで買った紬糸2本の3本取りです。マイ・コットンSはちょっとタコ糸っぽいかたさがありますが、紬糸が柔らかいのでなんとかなりそう。10段ほど編んだところで、やっと3mm針を購入したのでしばらく放置します。着るのはもうちょっと先だし。

c0026377_18443967.jpgそうそう、気になってた玉巻き機を買ったんですよ!けちって傘のほうを買わなかったので、ちょっとからまって大変でしたが、玉にするのは楽しい〜。紬糸がかせだったので、玉にしてみました。きれいに巻けるし、この形が何とも言えずかわいい!!

コットン・ニィートはCloud Boleroにしようかと思ったんだけど、ゲージが全然違いそう(汗)ポームは一度使ってみたいと思ってて、あと600円買えば送料無料だったので(笑)2玉試し買いです。

さて当分のお楽しみができたので、楽しく編みたいと思いまーす。
[PR]
by assami-db | 2008-04-09 18:46 | 編み物 | Trackback | Comments(4)

Honorine 完成

c0026377_2355747.jpg

pattern :Honorine from magknits
size:36→32
yarn : ウール 100% (ぴえろ) 2本取り/ Pemier 中細 (ニッケ)
needle:US#5, JP#3

変更点
・ウエストシェイプをやめた。
・袖の作り目70目を56目に。8cmまっすぐ編んで、その後は袖の幅が指示通りの目数になるように均等に増やした。
・中央部分のレースも作り目9目のところ、15目に変更。元と同じジグザグ模様だけど、15目用に書き直した。
・レース部分の最後はガーター編み5段で伏せ止め。
・着丈を3cmほど長くした。

修正含め、ようやっと終りました。本体部分はさくさく編んでたんですが、レース部分で失速。思ったより本体が小さく出来上がってしまったため(なんでいつもこうなるかなぁ?試し編みの時は手も気持ちも緩んでるのかしら)、レース部分もそのままで編むと着用不可能なサイズになりそうだったので、変更が必要になりました。作り目11目で試し編み、その後15目で試し編み、その後は首周りの長さ調整...と編んだりほどいたりの繰り返し。おまけに2つに別れた身頃をレース部分でつなぐため、左右均等に綴じなくてはならないので、ここでまた綴じたりほどいたりの繰り返しでした。あんまりゆるくとじつけてしまうと、レースがよれよれになってしまうし、きつくするとつれちゃうし、で予想以上にめんどくさかったです(涙)

More
[PR]
by assami-db | 2008-03-31 23:15 | 編み物 | Trackback | Comments(4)

あれ?

c0026377_12163045.jpg2年間の定期購読はすっかり終ってるもんだと思ってたIKが届きました。
引き続きの定期購読を即すハガキの余白にはこれでもか!と「last issue!」の文字。これなら絶対見落としません(笑)
IKから毎回何か編むわけじゃないけどたまに超ツボな物があったりするし、ドルも安くなってるし、年4回のお楽しみと思って引き続き定期購読を申し込みました。

c0026377_12215383.jpg今回の春号から編みたいと思ったのがこれ。肩ひもから脇へのつながり方がちょっと内側過ぎて、私のたくましい肩がどうなることやら、という心配はあるものの、どうせ1枚で着る勇気はないし、フレアなラインのほうが夏は涼しいし、これをぜひ赤系で編みたいと。私に赤っておもしろいほど似合わないんですが(笑)これだけ春はビビッドカラーが流行る!なんてのを見ちゃうと、私も着てみたくなるわけで。似合いそうな赤を探すたびに出たいと思います。見つかるかな〜?

さて、Honorineですが、一応完成したんですよ。サイズ34で仕上げるはずが32になってたり、いろいろハプニングはありましたが、その辺は結果オーライでした。
ただ...丈が短くなってしまったんですよねー。完成ということで、写真等撮っておいたけど、やっぱりどうにもこうにもこの丈が気になるっ、てことで終ったばっかりですが、解体手術にはいるかも。一晩考えてみて、意外と簡単に直せるかもと思ったら、修正後にアップ、いや〜ちょっと時間かかるでしょう...と思ったら、短いままとりあえずさくっとアップしちゃおうと思ってます。
[PR]
by assami-db | 2008-03-25 12:37 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

押し入れをのぞいてみる

花粉の季節も始まり、三寒四温といった感じの毎日ですねー。
でもまだまだ編みたい熱は下がらないようで、今からでも着れるような物をほそぼそと編んでいます。
毛糸も欲しいけど、このあいだふと押し入れをのぞいてみたら思ったより毛糸があってびっくり。平均から見たらかなり少ない方とは思いますが、使ってあげなきゃかわいそう!ってことで、手持ち分からいろいろ編めそうな物を考えています。
好みが偏っているので、やたら青/紺系、緑系、グレー/黒系が多い...。せっかく春なのに暗い色ばかりで、自分で選んだとはいえなんだかがっかりです(笑)

そんな中から今編んでるのがHonorine
c0026377_165148.jpg

当時、かわいい!とは思ってはいたのですが、がさつな(笑)私には女っぽすぎる??と躊躇してました。糸は以前ぴえろさんで購入したコーン巻きのウール100%。PC上ではもっと黒っぽいグレーかと思ってたのに、届いてみたら想像以上に青の強いネズミ色...。へたにシンプルな物を編んだらおじさん向けっぽくなりそうで困ってたんですが、Honorineなら中央に明るい色を持って来れるし、男性+女性÷2でちょうどいいかも?!と編み始めてみたわけです。

2本取りですが、薄く仕上がりそう。かなり首周りが開くし、レース部分でつなげるので、本体はあっという間に編み上がりました。前身頃、後ろ身頃、袖と全て2つずつ同時編み。袖が一番編む量が多かったです(笑)
ゲージがあっていないので、サイズ36で編んで仕上がりはサイズ34の予定。中央部分もゲージがあっていないので、つなげてみて小さかったらカーディガンに変更になるかもしれません(汗)レース部分を1つ編み上げたら全てのパーツを綴じてみて、それから決めようと思います。
[PR]
by assami-db | 2008-03-14 17:08 | 編み物 | Trackback | Comments(4)