ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

オーガニックコットンのうさぎ

c0026377_2124294.jpg

pattern: うさぎのあみぐるみ from オーガニックコットンの優しい手編み(P8)
yarn: ハマナカ ポーム  無垢綿 ニット 1.2玉
needle: JP#4 (3.3mm)

wakanaさんのページで一目惚れしたウサギさんです。
ポームも使ってみたかったし、ちょうど友人が女の子を出産したので、そのお祝いに編んでみました。

2本針で編むのですが、かぎ針の輪の作り目のような作り目を作って編み始めます。そこから背中側だけが開いている状態で立体的に編んで行き、背中をとじて編み始め部分から綿を入れて糸端をきゅっとしぼる、といった具合。背中部分の減らし目も一目たててるので、すごくわかりやすい!パーツのとじ位置が難しくて、私のは足をちょっと前につけすぎたのと、しっぽの位置が高すぎたようで、写真のように立たせるのに一苦労しました。あとしっぽのポンポンが難しかったなぁ。ウールの毛糸のようなふくらみがないせいか、「これ、丸くできるの??」と悩んでしまいました。わざと糸をほぐすようにして、なんとなく刈ってみたけれど...もうちょっと練習が必要です(笑)

ちょうど周りが出産ラッシュで、あと3人産まれる予定なので、ポームの他の種類も購入済み。ポームはすごくほわほわしてて気持ちがいいので、余った糸でアイピローでも作ってみようかと思ってます。






先日、色の洪水に感化された私は今日、パーソナルカラー診断をしに行ってきました。(というか、前から気になっていて、こっちの予約が展示よりも先だったんですが。)私は夏タイプということで、パステルカラーが似合うらしい。自分の好みは割と暗めな色が多いので意外でしたが、各4タイプの色の布を顔の下に当てると本当に顔色がぱっと変わるんです。私は基本的に夏、色に寄っては春と冬の色も可なんですが、とにかく秋の色がまったく似合わない!春→秋→夏→冬の順で赤系、青系、緑系、黄色系の4色を当ててみると、春ではちょっとくすんでみえるかな?という顔色が、秋で一気に疲れたようなくすんだ肌色に変わり、夏では肌が透き通るような明るいピンクの生き生きした感じになり、冬だと悪くないけどちょっと肌の赤みが強くなる、と行った具合。布をぺらぺらめくるだけで、顔色が変わるのがすごく不思議でした。
パステル系を身につけるのは慣れてないだけにちょっと恥ずかしい感じもするけれど(笑)、うまく取り入れてみたいと思います。明るい色の毛糸を買ってみたいと思ってたので、ちょうどいいわ〜(笑)
[PR]
by assami-db | 2008-06-06 21:29 | 編み物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dbtletcetc.exblog.jp/tb/8997760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miz at 2008-06-07 21:46 x
本当に可愛いウサギちゃんありがとうね~!
Rも気に入ったらしく、ベッドの柵の間からすぐ盗んで逃走する...そして忘れた頃にそっとベッドに戻してます。(笑)
もうちょっとたったらよだれが出ると思うのでそしたらスタイ使います!
assamiちんの周りも出産ラッシュなんだ。
私の周りも5人いる。
Commented by assami-db at 2008-06-11 09:27
いきなり送りつけた(笑)けど、Rも気に入ってくれてるならよかったわ〜。
赤ちゃんって生まれたときからよだれが出るもんだと思ってた(汗)
またブログで写真見るの楽しみにしてまーす。
<< かぎ針強化月間、逃避中 本日のアーカイブ >>