ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

本日のアーカイブ

c0026377_14563179.jpgminä perhonen TODAY'S ARCHIVES 本日のアーカイブ」を見に、六本木の国立新美術館に行ってきました。
ずいぶん前からミナペルホネンは大好きなのですが、なにぶん洋服はお高いし(涙)手が出せそうな小物を買うにも、ショップが普段行かない白金台と京都にしかないので、なかなか実物を目にする機会がありませんでした。いつも装苑とかで「かわいいなぁ〜〜」とため息付きながら見るだけのミナが間近で見れる!と息巻いて行ってきました。

展示自体は地下1階のミュージアムショップの一角という小さな物ですが、色とりどりのミナの洋服を着たモデルさん達の写真パネルとか、洋服20点くらいとか、透明の箱に入った大量のミニバッグとか、もうヨダレがでそうな物ばかり。
デザイナーの皆川さんは、洋服のデザインだけでなく、布地のデザインからされているのですが、彼の作る布地はリズムのある幾何学模様だったり、物語があるような絵だったりするので、見ていて自然に笑顔になってしまいます。そんな中から、イラスト、イラスト+ちぎり絵、切り絵+ちぎり絵の3点の原画が展示されていて、実際にそれらの布を使った洋服と見比べたりして、とても楽しめました。

6月30日まで展示していて、ミュージアムショップへの入場は無料。カフェも3つあるし、ゆったりできそうないすもあるし、今度は編み物でも持ってのんびりしてこようかな。展示を見ながら、「こういう模様を編み込んでみよう」とか、「こういう色を使ってみよう」とかいろいろ刺激を受けました。
いつかおこずかいためてミナの服を買うぞ〜!!(←小学生か:苦笑)

c0026377_1573752.jpg六本木なんて滅多に行かないのですが、そういや先週も六本木に行ってました。
友人に誘われて出かけた「イームズ写真展」。イームズさん=イスの巨匠くらいしか知らないんですが(汗)こちらもおもしろい展示でした。デザイナーだもん、そりゃセンスいいよねぇ!!というような写真が100点とイームズの座り心地のいいイスが3種類、それと映画が2本上映されてました。ここでも色に圧倒されて、「黒とか紺とかグレーばかり編んでる場合じゃないよ!」と思わされた次第です(笑)こちらは今週末までです。
[PR]
by assami-db | 2008-06-05 15:11 | つぶやき | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://dbtletcetc.exblog.jp/tb/8989430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 中古家具 at 2008-07-16 05:00
タイトル : 中古家具
家具に関してのRSS情報を定期的に収集し、サイト情報お金の更新・整理を行っているために、トラックバックをさせていただきました。宜しくお願いします。 ... more
<< オーガニックコットンのうさぎ かぎ針強化週間 >>