ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

4年越しプロジェクト

ニットフェルトショールのメリヤス編み修行も150段まで来て少々飽き気味。
ちょっと模様が編みたい気分になったので、ショール用の糸と同時に買ったモヘアでこちらのショールを編み始めました。

c0026377_18325994.jpg

「weekend knitting」からPerfect Pie Shawl (by Veronique Avery)です。





c0026377_18334081.jpgこの本は2003年に出版されたものですが、当時カナダにいた私はすぐさま図書館から借りてきて、このショールに一目惚れ。編物歴もそんなに無かった上、英語で編物を始めたばかりだったので、本を見てもちんぷんかんぷんでした。それでも似たような長さの糸を買って、ネットで編み方を一生懸命調べて編み始めたんですよ。
でも実はこの本、説明に間違いがあったんです(涙)どれだけ試し編みをしてみても、本の写真通りにならない。初めてのモヘア糸だったので、モヘアがこんなにほどきづらいものとも知らず、試し編み→ほどく→糸が絡まる→仕方なく切る、を何度繰り返したことか!!おかげでモヘア恐怖症になったくらいですよ・・・。結局、半年くらい本を借りてはネットで編み方を調べて頑張りましたが、最後は私の英語読解能力不足ということにしてあきらめたという、いわく付きの作品だったりします。

ところが今年の7月になって、偶然海外ブロガーさんがこの作品に取りかかっていて、この本のミスを訂正してくれたのです!嬉しくなって試し編みしてみたら大正解!!おまけにアヴリルで太めモヘア糸も発見して俄然やる気になったのでした。
c0026377_18361636.jpgちなみに写真を見ると、レース部分が三角形のギザギザっぽくなるんですが、本の通りに編むと、こんな風に丸い蜂の巣っぽい模様になってしまいます。(見にくい写真ですみません:汗)たくさんの方が本の通りに編まれてますが、私はどうしてもこのすっきりしたギザギザにしたかったのです。
パターンは本当に簡単であっという間に覚えられるし、太い糸だから進むのも早い!
ニットフェルトショールの方が薄手だし、すぐ使える季節になるだろうから、こっちを先に仕上げなきゃなんですが、Perfect Pie Shawl、楽しくて止まらないかも。
そんな感じの4年越しプロジェクトですが、とりあえず編みたかった物が編めて嬉しいです。
[PR]
by assami-db | 2007-09-17 18:44 | 編み物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dbtletcetc.exblog.jp/tb/6987623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 待ってました! アヴリルでお買い物 >>