ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

アヴリルでお買い物

先月末にアヴリルで買った物達。
誕生日割り引きだったので、興味があったシルクステンレスも買っちゃいました。

c0026377_2383898.jpg

左から
モヘアタム (クレージュ) / アルパカタム (グレー)
スーパーファインメリノ (チャコール) / シルクステンレス (オフ)

「鳥居節子のハンドニットワーク」を見て、これ欲しい!!と思ったのが50ページに載っている「ニットフェルトショール」。(このページの下から2列目の一番右)
超やる気になって、しっかり誕生日割引を待って糸を購入するぞ〜と思い、改めて本を見てみると機械編みではないですかー(涙)
でも普通のメリヤス編みっぽいし、手編みでなんとかならないかしら?と気楽に「あの端がよれよれしてるところがかっこ良くて、ぜひ作りたいんですが、手編みでも大丈夫ですか?」とアヴリルにメールしてみました。






し、しかもなんと鳥居さんご本人から!!!!

てっきりスタッフの方が返事くれるもんだと思って、何も考えずに「よれよれ」なんて表現しちゃったけど、ご本人が読むと知ってたら、もっと丁寧なメールにしたのに〜(恥)
本当にあの端っこにホレて作りたいと思ったのだし、鳥居さんからも「誉めてくれてありがとう」とお言葉を頂いたので大丈夫だと思うんですが、いやぁ冷や汗かきました。

とりあえず回答は500段くらい編まなくてはならないけど、できないことはないでしょう、とのこと。編み終わってからフェルト化させるので、同じようなよれよれにはならないかもしれないけど、トライしてみてください、と力強いお言葉を頂きました。

c0026377_23111880.jpgで、現在50段ほど編めました。まだまだ先は長いっす。
シルクステンレスの編み心地は・・・細いビーズ用のテグスかなんかを編んでる感じ。これ1本だと、けっこうごわっとした感じなのに、スーパーファインメリノと2本取りにすると、すごくふわふわになるのがとても不思議。縫い物用の糸くらいの細さのものを14号針で編んでいるので、たかがメリヤス編みとはいえ、なかなか進みません。シルクステンレスがあまり滑らない糸なので、棒針上で編み目を移動させるのが大変。調子に乗って無理矢理動かすと針からすっぽ抜けてしまったり、悪戦苦闘中です。シルクステンレス1本で編んでる時なんか、ホント泣きそうでした(笑)

このままのんびり、少しずつ編み進めて行けば、寒くなった頃に出来上がるんじゃないかなーと思ってます。フェルト化も初めてだから楽しみ。うまくできるといいなー。
[PR]
by assami-db | 2007-08-23 23:13 | 編み物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dbtletcetc.exblog.jp/tb/6789778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mary_citrus at 2007-09-01 22:50
おもしろーい!!ステンレス??針金かい?なんて思っちゃったけど、
フェルト化がとっても楽しみですわ!!!!
assami家に上がって現場を押さえたいっすもん。
でも~本人からの返事なんて驚き桃の木山椒の木ー!!
しかし500段か・・・ううっ 
負けるなーーーー!!!
Commented by assami-db at 2007-09-02 12:07
ほんと、触り心地も不思議なごわっと感がありますよー。
フェルト化、うまくいくといいんだけれど・・・。
せっかくメールも頂いたことだし、鳥居さんに完成品を見せられるよう500段にも負けず頑張りますっ。
<< 4年越しプロジェクト phildar#468-10 ... >>