ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

phildar#468-10 BOLERO 完成

のら〜り、くら〜り、と編み進めたBOLERO、ようやっと完成しました。
この手のボレロ(シュラグ?)は写真が取りにくいですねぇ。
なんだかよれよれで情けないです(笑)ちょっとマンボウっぽいわ。

c0026377_17321962.jpg
Pattern : Phildar #468-10
Size : 34-40 
Yarn : 内藤商事 Bamboo #1510 X 5玉
Needle : US6号 (4.0mm)

袖付けはphildarお得意のやり方でとじつけてみました。思ったより簡単で、私のような初心者でもきれいにできるのがすごい!といいつつ、初心者なので1目落としてることに後で気がついて、糸始末のときに適当に止めたりしてますが(汗)
おまけに違う色で編んだ部分をほどくとき、1段目はスルスル〜とほどけたんですが、2段目は糸を引っ張るだけではほどけず、3、4目ごとに糸を引っ張りだす羽目に。ってことは、どう考えても私のやり方はどこか間違ってるんですよね・・・。編み地の裏と表を間違えたってことかしら。謎。
サイズは一番小さいのを選び、目数は指示通り、段数は適当に指定の長さになるまで編みました。出来上がりサイズの幅は5cmほど狭くなっちゃったけど、バンブー伸びそうだしなーってことで、気にしてません(笑)

実は本を見たときに、このボレロよりもモデルさんが来ているシフォンブラウスの方が気に入って、「私もバーゲンで見つけて買うからボレロ編もう!!」といった具合で始めたので、編み進めるうちに「シフォンブラウスも見つけられなかったし、このボレロ着るのかしら・・・」と不安になりながら編み終えました。

この手のものを編んだのは初めてで、どうやら着方もわかってなかったらしく、最初に着た時は首の辺りはもたつくし、丈は短すぎるし、もーどうしよう?!と大慌て。でも、これって袖の部分をもたつかせて、ドルマンスリーブっぽく着ればいいんですよね??




c0026377_17335965.jpgc0026377_17383621.jpg
なんとかモデルさんと同じように・・・なってるのか?(汗)
でも首周りももたつかないし、たぶんあってると思います。


ただ、予想以上に暑い!!バンブーのひんやり効果を過度に期待しすぎました。私、人並み以上に暑がりだとは思いますが、やっぱり東京で真夏にニットは無謀っス。ま、クーラーの効きすぎた職場なんかにはいいと思いますけど。
9月に入ってもう少し涼しくなったら着る機会が増える・・・といいなぁ(笑)
[PR]
by assami-db | 2007-08-05 17:39 | 編み物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dbtletcetc.exblog.jp/tb/6641131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiiragi at 2007-08-09 08:50 x
おはようございます。素敵素敵!
こういうデザインって平置き写真が難しいんですよね。
モデルさんと同じ様になってますよーー、大丈夫大丈夫。
この模様はショールにも何にも合いそうで素敵なんだけど、やっぱり着るものにも合いますね。
バンブー、大物に使った事がないんだけど、あまりひんやりしませんかー、そっか。それでもこれから使えそうなアイテムだから重宝しますよね。ああ、やっぱり羽織物って季節を問わず、好きだなー。
Commented by assami-db at 2007-08-11 12:46
ひいらぎさん、暖かいコメントありがとうございます〜。
バンブーはちょっと暑い、くらいの時期ならひんやり感があると思います。編んでる時は「あ、ひんやりだ!!」って思いましたから。
でも30度以上だとさすがに・・・(苦笑)袖のゴム編み部分なんかめちゃめちゃ暖かかったです。
このデザイン、ひいらぎさん似合いそう!
<< アヴリルでお買い物 自家製ジンジャーエール >>