ブログトップ

torontolife etc etc etc

dbtletcetc.exblog.jp

清く正しい本棚 完成

こんな大物、狭いキッチンにいつまでも置いておけないので、毎日頑張って完成させました。

丸一日かけてやすりがけ。やすりのかけ方が下手すぎて、あちらこちらに磨き傷ができてます(汗)ペンキだとあまり目立たないのかもしれないけど、ステイン仕上げだとバレバレ。やすりをうまくかけるコツってあるんだろうか…。

翌日、1回目の塗り。前回同様、ペイントはワトコオイルのマホガニーとエボニーで。まず最初に塗ったのはエボニー。部屋が広い洋室だったら、これ1色で仕上げてもかっこいいんだけど、我が家の狭い和室だとちょっと「昭和の家具」な雰囲気になってしまうので、翌日乾いてからマホガニーで赤みをつけました。ちなみにマホガニーは血の色?って思うくらい真っ赤です。でもエボニーと合わせると、チョコレート色になってすこーし、柔らかいイメージになる気がする。写真の写りが悪いけど、左がエボニー1色、右がエボニー+マホガニーの2度塗りです。
c0026377_15225786.jpg

とりあえず、こんな感じで塗りが完成。
c0026377_1523314.jpg


後は2つの本棚の背板をつけて、上下に連結する作業。
c0026377_15245914.jpg

連結は後ろ側だけ金具で繋げればいいかなーと思ってたら、本棚を立てるときに金具が曲がって大慌て。おまけに立ててみたら、上下に隙間ができてる!
c0026377_15283849.jpg

翌日、L字型の金具を買ってきて前面にも取り付けました。黒の金具を選んだので、それほど悪目立ちせず連結できました。
c0026377_15263868.jpg

で、予定していた場所に設置。
c0026377_15321389.jpg
まだ、中身を整理している最中なので、中身も片付いたら改めて写真を載せようと思います。


ついでに家の掃除もしていますが、掃除機をかけるたびにうんざりしてた床置きものが減ったので、部屋はすっきりしました。明日イケアに行って、収納用具を物色してくる予定。


本棚を見るたびに「よくやったな~」と自画自賛な気分に浸ってますが(笑)、DIYは本当に楽しい!使えるものを作るのが好きなので、あちこち見渡しては「ここにこんなのあったらいいよなー」なんて考えてます。


部屋が片付いたら、次は編み物ボランティアと娘の冬物ソーイングに取り掛かります。
[PR]
by assami-db | 2013-10-09 15:34 | handicraft | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dbtletcetc.exblog.jp/tb/20820617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ボランティアセーター 2013 清く正しい本棚 その2 >>